京都四九八九 百八景

2013年10月29日(火)~11月10日(日)
〔休館日 11月5日(火)〕

時間 10:00~18:00(最終日は17:00まで)

会場 京都万華鏡ミュージアム
    綾小路館アートスペースギャラリー

4989アップ用

出展者
神崎 順一 (JPS会員)
1945年、京都市生まれ。
世界遺産、京町屋、近代建築など京都市の文化財撮影に従事。
鴨川、比叡山等をテーマに定点撮影を行っている。
仕事も趣味も写真大好き人間。
Jリーグ京都サンガオフィシャルカメラマン。
京都嵯峨芸術大学非常勤講師。

大道 雪代 (JPS会員)
1976年、福井市生まれ。
嵯峨美術短期大学(現・嵯峨芸術大学)を卒業後、
写真家・宮野正喜も師事。
現在、京都を拠点にフリーランスとして活動中。
おもな撮影対象は人物・建築・商品・料理であるが、
日本伝統文化である茶道・華道・伝統芸能などに関わるものを得意とするほか、
広告・エディトリアルにと幅広くこなす。

田口 葉子 (JPS会員)
1975年、大阪府生まれ。
嵯峨美術短期大学(現・嵯峨芸術大学)卒業後、
写真家・井上隆雄氏に師事。
京都新聞社出版センターのカメラマンを経て独立。
新聞、雑誌、広告などで写真や文を発表。
日本の気配を見つめながら、
京都を舞台に四季折々の風景や歳時記などを撮り続けている。

中田 昭 (JPS会員)
1951年、京都市生まれ。
「京文化」をテーマに、風景・庭園・祭りなどの撮影を続ける。
著書「京都の祭り暦」「源氏物語を行く」(小学館)
「日本の庭 京都」(PIE BOOKS)「四季・京都の庭園」
「京都 春夏秋冬 季節のことば」(光村推古書院)
「京都祇園祭」(京都新聞出版センター)など。
HP:s-kyoto.com「美しき日本の京都」

宮野 正喜 (JPS会員)
1950年、京都市生まれ。
コマーシャルフォトからエディトリアルまで
幅広いジャンルの撮影を行う。
また各種出版物の撮影担当にも携わり、特に茶道関係の撮影が多い。
また学生時代からホッケー競技に親しみ、
オリンピックをはじめとした海外取材も数多い。

山岡 正剛 (JPS会員)
1956年、京都市生まれ北区在住。
1976年大阪写真専門学校
1977年写真事務所「光芸荘」で写真を学ぶ。
1986年フリーランスとして、旅行雑誌・京都府広報誌・
京都市観光情報誌・ポスターなどを撮影。
当初より京都府・滋賀県を中心に風景・祭事をストックし写真貸出。